サロン・デュ・ショコラ 2014 トークショー&デモンストレーション リリアン・ボンヌフォア

南仏の高級リゾートホテル「オテル・デュ・キャップ・エデン・ロック」の
チーフパティシエ・ボンヌフォア氏です。
こちらもご家庭で作りやすいお菓子をがっつり実演付きで教えていただきました。
今回のメニューは「温かいチョコレートタルト ホワイトコーヒークリーム添え」です。
e0141959_22055416.jpg
見た目穏やかで笑顔の素敵なボンヌフォア氏。
e0141959_22055492.jpg
タルト部分もココアパウダーを使用したパートサブレ。ピケして空焼き。
e0141959_22055463.jpg
タルト生地に入れるガナッシュはカカオ72%のチョコを使用します。かなりビターですな。
e0141959_22055445.jpg
で、添えるクリームがおもしろい。コーヒー豆を生クリームに1日浸けて香りを味をうつして使うのです。
これこのままだとコーヒーの色が出ないので、ホワイトコーヒークリームになると。
火にかけるとコーヒーの色が出てくるんだそうです、へー。
e0141959_22055788.jpg
出来上がりの試食です。
タルトは結構ビターなんですが、コーヒークリームが軽くでまろやかなのでバランスがいい。

作り方は通常のタルトの作り方とほとんど変わらなかったです。
材料の選び方・配合でだいぶ変わるんだな、といい勉強になりました。
レシピメモったからいつか作りたい。
e0141959_22060010.jpg
この方ほんとにいい人そうで、最後に手伝ってくれたスタッフさんを前に呼んでお礼とかしてた。
外人さんがやると様になるなぁ(笑)

後で調べたところ、サロショコ出店ものでは「アフター10」(10時以降に食べるため、ということらしい)
というボンボンの詰め合わせが評判がよいようでした。(ホテルの宿泊者限定で出してたチョコらしい)
後買い逃したのはバナナジュレのタブレット。もし来年出れば買おう。

にほんブログ村 スイーツブログへ
[PR]
# by sumian2891 | 2014-02-20 22:23 | 新宿・池袋・練馬 | Trackback | Comments(2)

サロン・デュ・ショコラ 2014 トークショー&デモンストレーション ジャン=シャルル・ロシュー

e0141959_21531660.jpg
ご家庭でも作りやすいガナッシュを使った3種類のお菓子のデモンストレーション。
もはや料理教室ばりにロシュー氏ががっつり実演で説明してくれました。
作りやすそうだったんで必死でメモった(笑)
e0141959_21531650.jpg
定番のトリュフのデモンストレーション。絞り出して冷やし固めてからナイフで切ります。
e0141959_21531719.jpg
切ったガナッシュにそのままココアパウダーをまぶします。
トリュフは本来ガナッシュを一度チョコでコーティングするんですが、こちらの方が口溶けがよいとのこと。
e0141959_21531771.jpg
チョコレートタルトのデモンストレーション。
タルトというか、小さいサブレにガナッシュを絞りだしたものですね。
タルトって名前がつくとすっごい大変なイメージだけど、これくらいシンプルでも全然いいよね。
e0141959_21531735.jpg
いちごのチョコレートがけのデモンストレーション
e0141959_21531774.jpg
3種類の試食。いちごのやつは簡単だけどいちごの酸味とビターチョコがよく合って大人の味。
タルトはサブレ生地の甘みとビターガナッシュのバランスが最高でした。
食べる順番はトリュフ→いちご→タルトだって。トリュフが溶けちゃうからだそうだ。

3種類といってもとってもシンプル、簡単でもおいしいし、見栄えも良い。さすがプロ・・・。
レシピはEvernoteに保存しとこう。

後で調べたらこの方はパリの本店で土曜限定でフレッシュフルーツのタブレットを出しており
これがめちゃ美味しらしい・・・行きたい・・・。
DEAN&DELUCAでたまーにボンボン取り扱ってるそうだ、今度見に行ってみよ。

にほんブログ村 スイーツブログへ
[PR]
# by sumian2891 | 2014-02-20 22:05 | 新宿・池袋・練馬 | Trackback | Comments(0)

サロン・デュ・ショコラ 2014 トークショー&デモンストレーション パスカル・ル・ガック

今回は初めてトークショーにも参加しました。初回はルガック氏。
「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」に25年在籍し、2008年に独立。パリ郊外にお店があるそうです。
e0141959_21271747.jpg
もうちょい前に座ればよかったなぁ。ジョージ・クルーニー似のルガック氏です。
しゃべり方はすごく穏やかだったなぁ。
e0141959_21272336.jpg
今回の新作ボンボン「ガナッシュ・エキゾチック」のデモンストレーションがありました。
子供の頃に食べてたおやつの飴からインスピレーションを得たそうです。
マンゴーピューレ、パッションフルーツピューレにココナッツミルクを混ぜたものを、
チョコと合わせてガナッシュを作っていきます。
e0141959_21272707.jpg
出来立てのガナッシュの試食!パッションフルーツが強く出ててとっても爽やか。
フルーツをメインにするのでカカオ分の少ないミルクチョコも使用するんだって・・細かい配合あるのね。
e0141959_21271764.jpg
その他にもトリュフとボンボンの試食がありました。

キャラメル・ブール・サレ(右)
ルガック氏がブルターニュ出身で塩キャラメルに馴染みがあることから作ったと。
中は塩キャラメルとミルクチョコの2層になってます。
程よい塩加減のキャラメルとミルクチョコの相性が最高でした。

トリュフ・フランボワーズ(右)
フランボワーズの酸味が結構効いてるんだけど酸っぱいというより爽やかでとても美味しい。

自身の子供時代のエピソードも交えて色々お話しされてました。
参加者にも往年のファン?が多いようでセミナー後は、ルガック氏自ら1人1人見送ってくださったのですが
皆さんかなり長く話し込んでました。初参加の私は逆に何話していいか困った(笑)
e0141959_21273429.jpg
お土産に「ガナッシュ・ナチュール・ビター」(右)とエキゾチックのボンボン(左)をいただきました!
エキゾチックは出来たてとの違いを是非楽しんでほしいとのことでしたが、
ボンボンは出来たてとまた全然違う!!パッションフルーツよりマンゴーとココナツが強く出てます。
チョコの状態でここまで味が変わるとは・・すごい、ほんと奥深いわ。

このセミナーでルガック氏のフォンダンショコラを買うべきという情報をゲットできたのはほんとよかった。
マカロンも毎日フランスから空輸して売ってるんだって・・!
意外なとこでカタログに載ってない情報がもらえたわ。まだまだ甘いな、情報収集が足りん!(笑)

にほんブログ村 スイーツブログへ
[PR]
# by sumian2891 | 2014-02-20 21:50 | 新宿・池袋・練馬 | Trackback | Comments(0)

サロン・デュ・ショコラ 2014 オープニングイベント@シネマート新宿

プレス向けオープニングイベントに当選したのでせっかくなので参加。
会場までロビーで待つ間にカカオを使ったワインと、
今年のセレクションBOX ラ・マジからボンボンショコラをいくつか試食させてくれた!
e0141959_18262089.jpg

オランジュ(サダハル・アオキ)
オレンジがかなりしっかりしてます。ピールほどのオレンジの食感ではないので
ボンボンにはちょうどいいかも。

プラリネ・セザム(ジャン・シャルル・ロシュー)
ヘーゼルナッツの味がよく感じられました。

マジ(アルノー・ラエール)
レッドベリーティー風味のガナッシュ入り。ベリーと紅茶のさわやかな風味がすごくいい。

他にも2種類あったんだけど遠慮して食べなかった・・なぜ遠慮などしたのだ・・私・・。

イベントでは今回のテーマの説明とか偉い人の話とかパリでやった寸劇を一部やったり。
e0141959_18261995.jpg

こちらが寸劇で出てきた、パリでも披露されたというチョコレートを使った衣装。
e0141959_18261773.jpg

最後は40人のショコラティエが集まってプレス向け写真撮影とか。

結構貴重な体験できて楽しかったです。来年もあったら応募してみようかな。

にほんブログ村 スイーツブログへ
[PR]
# by sumian2891 | 2014-02-17 18:34 | 新宿・池袋・練馬 | Trackback | Comments(0)

サロン・デュ・ショコラ 2014 イートイン@伊勢丹新宿

年々人が増えてきついので、アイカード先行内覧会で購入&イートインはなるべく済ませました。
まずは会場内イートイン系をご紹介。
e0141959_18103431.jpg

BONNAT × VIRON バゲット・オゥ・ショコラ
今回のイートインの一番の目当てとも言っていい。
VIRONのバゲットにBONNATのチョコレートとバターを挟んだもの。
フランスでは定番のおやつだそうです。なんて素敵なおやつだ・・・。
とにかく美味しかった・・BONNATのチョコはこのバゲットに合うように作ったとのこと。
VIRONで定番売りしてくれないかな・・・。
e0141959_18103252.jpg

ジャン=ポール・エヴァン ゴーフル・オ・フリュイルージュ
ショコラゴーフル(ワッフル)にヨーグルトソース、チョコアイスとベリーのソース。
ゴーフルが焼き立てで香りがとってもよい!
カカオの苦味がヨーグルトソースの酸味ともすごいよくあってた。
e0141959_1811053.jpg

ムニュ・プレジール
ショコラゴーフルにチョコソルベをのせ、フリュイルージュのソースとシャンティを添えて。
美味しかったんだけど・・ゴーフル・オ・フリュイルージュとほとんど同じでは・・・?
e0141959_18103017.jpg

アンリ・ルルー クイニーアマン・オ・CBS(左)
昨年も出ていた塩キャラメルのクイニーアマン。
1日置いて食べたので湿気てしまった・・・でもキャラメルの美味しさは健在

アンリ・ルルー クイニーアマン・オ・キャラメルショコラ(右)
今年の新作。ショコラが結構ちゃんと効いてて美味しかったです。

クイニーアマンは土日にリピしようとしたが、去年に輪をかけて行列だったので諦め・・。
去年みたいに地下一階で売り出さないかな・・。
e0141959_18102367.jpg

ナオミミズノ × 洋菓子マウンテン チョコマニア
さっぱり食べやすく量もちょうどよい、でもしっかりチョコの味はしました。
コーンが軽くてよかった。
e0141959_18102762.jpg

ピエール・マルコリーニ ソフト・ショコラ
ナオミミズノに比べるとかなり濃厚。ワッフルコーンもチョコの味しっかり。
でも後味は悪くないんだよね。

ショコラ・ドゥ・アッシュのシュークリームとか、ジュヴォーのとか
食べきれなかったのも多数あったがまあいいか。
しかしイートインは年々魅力が無くなってるような気もする。
来年からは食べるの減らそうかな・・・。

にほんブログ村 スイーツブログへ
[PR]
# by sumian2891 | 2014-02-17 18:25 | 新宿・池袋・練馬 | Trackback | Comments(0)